北澤篤史(きたざわあつし)の プロフィール!パート2

北澤篤史

ブログ管理人の北澤篤史(きたざわあつし)です。

北澤篤史

今回は、北澤篤史のプロフィールパート2ということで、プロフィール第二弾を書いていきたいと思います。

まだ、北澤篤史のプロフィールの記事を読んでいない方は、先にそちらを読んでください。

興味ない人はすっ飛ばしていただいても大丈夫ですが、是非とももっと北澤篤史のことを知ってほしいのでできれば読んでくださいね(笑)

北澤篤史(きたざわあつし)のプロフィールその①

57c7cc69618eba8061a8581baf90dd15_s

女性の好み

現在、私は60代ですが、一応それでも男ですので、女性はもちろん大好きです。女性の好みですが、美人よりも可愛い系の方がいいですね。

例えば、芸能人で例えると、大塚愛とか上戸彩とか、坂井法子もいいですね。一つ屋根の下のテレビドラマに出ていた頃の酒井法子はとても可愛らく純情な感じで大好きでした。

逆に、叶姉妹や、モデルのようないわゆる八頭身美人はあまり好きではありません。なんというか近寄りがたくて。。。

親しみのある顔が好きなのです。歌手のaikoさんなども意外に好きですね。

北澤篤史(きたざわあつし)のプロフィールその②

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

お金の使い方

基本的に、私はあまり物欲がありません。

例えば、もし宝くじで1億円が当たったとしても、おそらく最初の数十万円くらいしか使わず、残りは全て貯金に回すと思います。

あまり服もかいませんし、お金を使うといったら、マッサージか食事くらいですかね。

とりわけ車もほしいとは思いません。というより、もともと方向音痴のため、車を運転すると事故を起こす可能性が高いので運転をしたいとも思いません。

北澤篤史(きたざわあつし)のプロフィールその③

睡眠についての考え方

aae380ff2a138431e860c699588ef08b_s

睡眠というのは、1日に6時間から8時間くらいが日本人の平均と言われています。

1日に8時間寝ていると、人生の3分の1は寝て暮らしているということになります。

1日に6時間寝ていると、人生の4分の1が寝て暮らしているということが言えます。

よく、睡眠時間を削ることによって、よりいろいろなことができる時間が増えるし、豊かになる。睡眠というのは人生の無駄である!という風にいう人が多いですが、正直、私は、寝ている時が一番の幸せを感じてしまうのです。

ですので、私は1日に10時間くらいは寝ます。

だって寝ている時が一番幸せですので(笑)

寝るってものすごく気持ちよくないですか?? 人生の至福ですね。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です