北澤篤史が勧める、名古屋駅で楽しめるオススメな飲食店

北澤篤史

北澤篤史です。

北澤篤史のプロフィールはこちら

名古屋駅には、エスカやユニモールといった地下街があり、アパレルなどはもちろんですが、飲食店などもたくさん入っています。最近では、地下街だけでなく、JR路線の方に「うまいもん通り」というものができ、更に飲食店などに盛り上がりが出てきました。もともと、ビジネスマンなども多く行きかう名古屋駅は名鉄でもJRでも地下街などの飲食店は、ランチ時になると満員になってしまうので、増えていく事は嬉しい事。今回はそんな名古屋駅のオススメな飲食店をご紹介したいと思います。

1・うまいもん通りの味仙

台湾ラーメンと言えば、味仙!というように、名古屋ではかなり有名なお店。店舗は名古屋市内にも数店舗あり、どこも連日満員です。中部国際空港内にもできました。ここの台湾ラーメンはクセになる味。辛さも選べます。また、台湾ちまきや、青菜炒めなど、どれも美味しい。

2・想吃担担面(シャンツーダンダンミェン)

エスカとユニモールの両方にお店があります。ここは担担麺のお店ですが、濃厚な味わいがクセになる。汁なしと汁ありが選べ、ライス付き、デザート付きのお得なセットもあります。お店に入ると、香味の香りが漂い、食欲をそそります。持ち帰り用も店頭販売しているので、混雑時は自宅でお店の味を楽しむ事も可能。でも、できればお店で本格な味を楽しんでもらいたいですね。

3・矢場とん

味噌カツの定番と言えば、矢場とん。大須方面にもありますが、地下街で食べれるのは嬉しい。アツアツの鉄板に乗せたとんかつ定食もあれば、カレー、一品料理もあります。とんかつの種類も豊富なので、選ぶのも楽しいです。味噌カツといっても見た目はくどそうですが、意外とさっぱりしている。深い味わいで、ご飯によく合います。

4・スパゲティハウスチャオ

うまいもん通りにある、スパゲティハウスチャオ。こちらのお店はあんかけパスタのお店です。スパイシーなあんかけは、太麺のパスタによく絡み、とても美味しい。具材は色々あり、パスタの量なども選べます。個人的に好きなのは、キャベツベーコン。かつお節もかかってて、さっぱり美味しいです。もちろんトッピングもできます。

まだまだ他にもたくさんありますが、今回は名古屋名物という視点と手軽で美味しいという点からご紹介してみました。名古屋駅に寄った際は、是非、うまいもん通りや地下街を散策してみて、食べてみてください。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です