北澤篤史のマイナンバー講座!マイナンバーはなぜ必要?

ブログ管理人の北澤篤史(きたざわあつし)です。

北澤篤史

今回は、北澤篤史のマイナンバー講座第2弾として、「マイナンバーはなぜ必要なのか?」についてお話ししていきたいと思います。

前回の記事はこちら

マイナンバーとは何?

マイナンバー制度の目的

マイナンバー制度の目的は二つあります。

①社会保障・税制度の効率性・透明性の確保

②国民にとって利便性の高い公平・公正な社会の実現

マイナンバーがはじまることによって、役所の窓口が簡素化されるのです。

しかし、これはあくまでも管理する役所側の話ですので、そもそも役所を利用する機会がそこまでない国民にとっては
特にマイナンバーが導入されたからといって、特に便利になるわけではありません。

マイナンバーの一番の意味というのは公平性というところになります。

つまり、管理がしやすくなるため、社会保険料のごまかしや、脱税している人や企業を簡単に把握できるようになるのです。

マイナンバーは2015年10月に施行する形になります。

次回は、どのような時にマイナンバーを使用するのかについて書いていこうと思います。

北澤篤史

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です