北澤篤史のTSUTAYAの延滞料について

北澤篤史(きたざわあつし)です。

北澤篤史は、TSUTAYAを良く利用するのですが、良く延滞をしてしまいます。

お金がもったいないから、二日か一週間であれば、二日の方を選んでしまいます。

100円で借りれますからね。

ですが、北澤篤史は、実際に面倒くさがりやなので、大概延滞してしまいます。

その結果、逆に延滞料がかさんでしまい、非常にもったいないことになります。

今回は、どうやったら北澤篤史が延滞をしなくなるのかを考えていきたいと思います。

北澤篤史の延滞を防ぐ方法

まずは、借りたらすぐに見てしまうことですね。

逆に言えば、すぐに見る予定のものでなければ借りないということが必要です。

そうすることによって、すぐに見て、そしてすぐに返すという癖をつけておけば、いくら北澤篤史が面倒くさがりといっても大丈夫かなと思います。

後は、もう最初から1週間で借りるということですね。

お金をけちって2日とか当日とかをかりるから、すぐに延滞になってしまうのではないかと思うのです。

最初から1週間にしておけば、延滞をする可能性がかなり低くなります。

以上、北澤篤史の延滞防止策でした。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です