北澤篤史は子供の髪の毛はこれで結ぶ!金属なしのゴムだから安心

 

北澤篤史です。

真夏日が増えてきて、お昼寝から起きると寝汗をかいてしまうようになってきた最近。子どもの髪の毛はショートヘアでボブっぽい感じです。ロングヘアの子よりも髪の毛の量は少ないのに、真夏日も増えてきて、髪の毛に汗をかいていることが多くなってきました。それを見て、なんとかできないかなと思っていた頃、幼稚園に行くようになって、周囲が髪の毛を結んでいたりしたこともあって「もうそろそろ髪の毛を結ぶデビューかな?」と軽く髪の毛を結んでみました。
無造作に結んだだけなのに、なんだか女の子っぽくなってキュートに変身!そして、髪の毛用のゴムは、100均で選びました。

【スポンサードリンク】

いい100円商品見つけた!金属のない布のゴム

スクリーンショット 2016-06-05 16.10.00

100均に行って、ママ用のゴムと子ども用のゴムを探してきました。子供用は、とにかく「痛くないもの」。そして、床にごろんと寝転がったりすることもあるので、金具が使っていないもの。そう考えると、「これもダメ、あれもダメ」と割と少ないです。
長いゴムを買ってきて、自分で結んで作ろうかなと思っていたところ、幅広のリボンゴムがあり、「これいいかも!」と思って購入。白のほか、イエロー、ブラウンの3色セットで100円でした。幅は1.5センチ。ママのゴムと一緒に手首にかけておくと、ブレスレット風になります。それもまた気に入っています。
幅広の布のような伸縮性のあるリボンが結んであるタイプのものですが、幅広な分、髪の毛をしっかりキャッチしてくれて使い勝手よく、いつもこれで結んでいます。

【スポンサードリンク】

いろんなアレンジを楽しんでいます!子供も嬉しそう!

 

休日だけの限定ですが、髪の毛をハーフアップにしたり、横で結んだり、写真のように2つで結んだりしてアレンジを楽しんでいます。髪の毛に汗もかきにくくなり、子どもも女の子っぽく見えるようになりました。

子供は髪の毛の長さが足りないものの、もうちょっと長いのならポニーテールにもできそうです。最初に購入した白、イエロー、ブラウンの3色セットは、買い足そうとしたら売り切れだったので、ピンクラメ、グリーンラメ、ブルーラメの商品もあらたに仲間入り。白とピンクで2つに結んだりしています。

子供用製品として売っているパッチンどめ、プラスティックがついたゴムやアメリカピンも見たのですが、転んだときに、金具がついていたりするときっと痛いですよね。まだまだ不注意で公園で転ぶことも多い3歳児。転んでも大丈夫、寝ても痛くない金具のついていないゴムが助かっています。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です